節分豆まき会

トップページに戻る

2月3日(月)は節分です。この日は10時から豆まき会が行われました。この日のために子どもたちは鬼のお面を作りました。みんな今日は怖い鬼が来るのを知っていますので、どこか笑顔がありません。ご挨拶をし、鬼のお面の紹介をして、豆まきの歌が終わった時、鬼さんたちが入ってきました。怖くて豆を投げることができない子がたくさんいました。勇気を出して投げる子もいます。先生の後ろに隠れる子どもたちもいました。約5分後に鬼さんたちは退散し、保護者会長が福の神として登場し、子どもたちは一安心しました。

  
すみれ組、さくら組、たんぽぽ組の子どもたち
  
ちゅうりっぷ組、ひよこ組の子どもたち。
  
鬼のお面をどのように作ったのかお話ししました。
準備のできた鬼さんと福の神。鬼さんの登場です。
  
怖い鬼さんたちですが、最後は降参して出てゆきました。
  
福の神が登場し子どもたちは一安心です。
鬼さんは、優しいお父さん、福の神は保護者会長です。ありがとうございました。