焼きそばパーティー

トップページに戻る

9月26日(金)に行われました。保育園児全員が協力して食材の下ごしらえをして、みんなで一緒に焼きそばを頂きます。前日に栄養士の先生から子どもたちに下準備の説明がありました。1,2歳児のちゅうりっぷ組はピーマンの種を取ります。そのピーマンを4歳児のさくら組が細かく切ります。3歳児のたんぽぽ組はキャベツの葉を細かくちぎります。5歳児のすみれ組は玉ねぎと人参を細かく切ります。そして調理の先生たちが園で焼きそばを調理します。その調理を全員でみるというパーティーです。

おおきなフランクフルトも焼かれ、とてもおいしい焼きそばが出来上がりました。

  
前日の25日に午後3時30分から子どもたちに焼きそばパーティーの説明が行われました。
  
ちゅうりっぷ組はピーマンの種を取りました。ひよこ組のお友だちも一緒に頑張りました。
  
ちゅうりっぷ組はキャベツを細かく千切りました。さくら組はちゅうりっぷ組が種を取ったピーマンを細かく切りました。
ちゅうりっぷ組の子供たちが見学しています。
  
すみれ組は人参と玉ねぎを切ります。玉ねぎを切ると涙が出てきます。
  
外で焼きそばを調理します。ひよこ組の子供たちも見学します。
  
大きなフランクフルトも一緒に焼きました。みんなで一緒に焼きそばをいただきました。
とてもおいしい焼きそばでした。