2018年度クリスマス発表会

トップページに戻る

12月15日(土)午前9時からクリスマス発表会が始まりました。5歳児のはじめの言葉から各クラスの発表が行われました。お父さん、お母さん、その他お家の方々が沢山見に来てくださいました。当日はとても良い天気に恵まれました。会場に入れない方も多くいました。席を詰めて頂き、出来るだけ会場に入って見てもらいました。子どもたちの発表はどれも良くできていたと思います。最後に毎年恒例の5歳児によるクリスマス・ページェントが行われ、クリスマスの豊かな祝福で会場が満たされました。

  
沢山の方々が見に来てくださいました。始めの言葉、3歳以上の子どもたちの歌で始まりました。
  
ひよこ組、ちゅうりっぷ組の発表
  
ちゅうりっぷ組の3匹の子豚、たんぽぽ組のフィンガータップ、リズム「USA]
  
たんぽぽ組、さくら組の劇と合奏
  
すみれ組のリズム、そして聖誕劇
  
保護者会の出し物、最後に子どもたちの終わりの言葉

23日の日曜日は江刺教会のクリスマス礼拝においてすみれ組の聖誕劇が行われます。礼拝は10時30分からです。