2018年度 クリスマス準備の様子
発表会の練習の様子

トップページに戻る

12月になり、クリスマスの装飾や発表会の練習が盛んに行われています。発表会は12月15日(土)の午前9時から開演となります。11日(火)はそのための総練習が予定されています。今は衣装や舞台の小道具、大道具の製作が盛んに行われています。子どもたちは日にちを重ねるにつれ自信が付き、動きやセリフも上手になってきました。本番が待ち遠しい様子です。午前10時からホールに集まり、歌やリズム、劇の練習が12時前まで行われています。


江刺教会から手作りのクランツが贈られました。

   
「聖誕劇」準備の為、江刺教会邑原宗男牧師からクリスマスのお話を聴きました。
最初は江刺教会に行きました。後の2回は保育園に邑原先生が来てくださいました。
  
玄関にクリスマスツリーが飾られました。
  
毎日、クラスが順番でステージ練習をしています。
  
聖誕劇のせりふは覚えました。讃美歌の伴奏、ナレーションも子どもたちが行います。
本番をお楽しみに
12月23日(日)の江刺教会クリスマス記念礼拝でも「すみれ組」の聖誕劇が行われます。
礼拝の始まりは10時30分です。