2022年度(令和3年度)の理事会、評議員会

トップページに戻る
2020年度~2021年度のページ
2019年度のページ

2022年度の理事会、評議員会は終了しました。6月には令和3年度財産目を登記できると思います。WAMへの届出も5月27日に完了しています。2021年度の決算、事業報告及び第1回理事会と定期評議員会について報告いたします。

7月26日岩手県県南広域振興局より今年度の施設指導監査は無期延期するという連絡がありました。奥州保健所のコロナ対応の支援のために指導監査は出来ない状況にあるとのことです。

2022年度7月の状況

令和3年度決算の資産変更登記を6月6日付けで行うことができました。
WAMの届出について奥州市より現況報告書の役員任期の表記について指摘があり、差し戻していただき表記を訂正し再度届出をしています。県南広域振興局の指導監査が9月8日(木)に行われます。今年度も施設内に立ち入ることなく玄関での監査指摘となります。監査資料は8月25日ごろに提出する予定で準備しています。

2021年度事業報告について

2021年度事業報告が行われました。2021年度の決算は150万円の赤字決算となりました。これは利用児童が少なかったことが大きな要因です。特に0歳児の入園が少なく事業収入が大幅に落ち込んでしまいました。これに反して人件費が昨年度に比較に増額になりました。理事会の意向により人件費は減額することなく対応することとし、積立金を取崩しています。2022年度は利用定員を現状に合わせ90名から80名に変更しています。3年前より利用定員を下回る利用児童でしたので、80名にしたのは現況に沿った利用定員になりました。2022年度は0歳児の利用が4月は5名、5月は7名となっていますので2021年度のような赤字にはならないと予想しています。

保育事業については1月に4名の児童が感染し1週間の登園自粛を行いました。無症状及び軽症でしたが半数以上の職員が濃厚接触者となり10日間の自宅待機となりましたが、その後は園児、職員いずれも感染者は出ていません。大きな行事は縮小や分割して行うなどの工夫をしてきました。地域の方々に参加していただく文化祭やバザーは中止しました。しかし、できるだけ子どもたちが様々なな経験が出来るように工夫した1年でした。

2022年度(令和4年度)定時評議員会

5月25日(水)午後2時より開催 評議員7名中1名欠席(やむを得ぬ事情による)  理事会より2名参加
園長より保育の現況について報告、5月10日に開催された理事会について報告した。
令和3年度の事業報告について資料に基づき報告した。
議案1号 2021年度(令和3年度)江刺保育園決算時の計算書類及び財産目録の承認について 全評議員の賛成により承認
議案2号 理事任期満了に伴なう後任理事の承認について
  理事会より推薦された掛江隆史理事を全評議員の賛成により承認
議案3号 その他 

2022年度第1回理事会報告

5月10日(火)午後2時より開催し、理事、監事、全員出席し開催されました。
園長より保育施設の現況について報告、監事より決算監査について報告、理事長より専決事項について報告された。
議案1号 2021年度江刺保育園サービス区分第5次補正予算案について 全員異議なく承認
議案2号 2021年度事業報告について 全員異議なく承認
議案3号 2021年度江刺保育園会計決算について 全員異議なく承認
議案4号 役員任期満了による役員の選任について 
     掛江隆史理事令和4年度定時評議員会修了をもって任期満了になり、後任について掛江隆史理事が理事として留任するこ     とを承認し、評議員会に時期理事と捨て推薦することを全員の賛成により決定。
議案5号 育児・介護休業等による規程の変更について 全員異議なく承認
議案6号 評議員会の日程について
     5月25日(水)午後2時より開催することを全員異議なく承認
議案7号 その他 次回理事会、監事監査の日程について
     理事会9月27日(火)午後2時より、監事監査7月26日(火)午前10時より開催することを全員の賛成により決定