平成27年度節分 豆まき会

トップページに戻る

2月3日(水)毎年恒例の節分豆まき会が行われました。各クラスで作った鬼のお面をつけて遊戯室に皆が集まりました。事前に鬼さんをお願いしていた保護者のお父さん2人、「藤原の郷」のキャラクター「えーくん、さっちゃん」も参加する豆まき会が10時より行われました。

まず全員で挨拶をして、クラスごとに鬼のお面を紹介した後、豆が皆に配られました。その直後赤鬼と緑鬼が登場しました。2歳児クラスの子ものたちはびっくりして泣いています。大きい子たちは怖くて泣く子もいましたが、勇気を振り絞って豆を投げました。

時間にして3分くらいだと思いますが、子ども達の頑張りに鬼さんたちは逃げて行きました。鬼と入れ替わり登場したのは「藤原の郷」のキャラクター「えーくん、さっちゃん」です。子ども達の鳴き声と鬼が来て騒然としている遊戯室の雰囲気が楽しい雰囲気に一変しました。

大きな子たちは毎年鬼が来るこの日は良くわかっていて、「今年は泣かないで豆をぶつけるんだ。」と言っていましたが、やはりまだ怖い気持ちの方が強く思いっきり豆を投げることができないようでしたが、泣かないでこの時を通り過ごすことができていました。

  
豆まきに協力して下さった皆さん、さくら組、すみれ組
  
たんぽぽ組、ちゅうりっぷ組、ひよこ組、どのクラスの子も鬼の登場前なのでなんとなく不安そうな表情です。
  
ついに鬼さんが登場しました。頑張って豆を投げました。そして鬼さんたちは逃げて行きました。
  
鬼が逃げた直後「えーくん、さっちゃん」が登場しました。

豆まき会に協力して下さった鬼さんと
えーくん、さっちゃん