子ども達のための
ピアノミニコンサート

トップページに戻る

9月30日(金)午前10時15分から佐藤寛子先生による子ども達のためにピアノミニコンサートが行われました。初めに保育園で朝の始まりの時に歌う歌が一番最初の演奏でした。そして子どもたちが良く歌う童謡、アニメソング、園歌も演奏して下さり、子どもたちは大きな声で歌っていました。ピアノ曲ではポピュラーなベートーベンの「エリーゼのために」、モーツァルトの「トルコ行進曲」、ショパンの「子犬のワルツ」も演奏して下さいました。子どもと一緒に簡単な連弾をして頂き、子どもたち、私たちにとっても、とても楽しい、恵まれた時を過ごすことができました。

  
佐藤寛子先生のコンサートが始まりました。みんなの良く知っている曲がたくさん流れました。子どもたちの歌声が自然と流れました。
  
江刺のケーブルテレビの取材が入っていました。
連弾もしてくださいました。子どもは一定の間隔で単音の鍵盤をたたきます。それに合わせて先生が曲を弾きました。
  
子ども達から感謝のプレゼントが贈られました。5歳児クラスすみれ組と記念写真を撮りました。