たんぽぽ、さくら、すみれ組

トップページに戻る

7月2日(日)江刺区ささらホールで第22回「いわて童謡唱歌江刺のつどい」が行われ、そのオープニングアトラクションで江刺保育園すみれ組の「きらきらぼし」「にんげんていいな」の2曲をご披露しました。

  
12時30分開始で会場に集合しました。開会前の会場の様子。主催者のご挨拶。
  
子どもたち出演の様子。発表後、一人ひとりお菓子を頂きました。

七夕飾り用笹竹取り

7月6日(木)近所にあるお寺「興性寺」に行き笹竹を6本頂きました。すみれ組の子どもたちがお寺から保育園まで運んでくれました。

  
御寺の門をくぐり住職様にご挨拶をして竹を頂きます。
  
園長が竹を切り出します。皆で手分けして竹を運びました。
  
無事に保育園まで運ぶことができました。

新しい年度になり、それぞれ1つクラスが進級しました。早速新入園児の歓迎会があり、一人ずつ紹介してもらいました。天候が良く気温が高くなった日には、外で遊び時が増えています。

たんぽぽ組
  
2011年の震災の年に植えた桜は今年見事に花を咲かせました。
  
お花見に出かけました。帰ってきて保育園でお弁当を頂きました。

さくら組
  
保育園の桜の前で、真剣に絵を描いています。
  
お花見に出かけました。仲良しで遊んでいます。

すみれ組
  
給食に使う筍の皮むき
  
旧岩谷堂小学校に出かけました。