2020年度運動会練習の様子

トップページに戻る

コロナウィルス感染拡大によって今年度の運動会をどのように行うか職員、保護者の皆様と話し合い、また近隣の施設の計画について中止することも念頭にして協議検討してきました。私たちの保育園では実施するということを決めました。例年の運動会を大幅に縮小に種目を減らし、時間も午前で終了することにしました。子どもたち以外の参加者は家族2名までとし、来賓の参加は無しとしています。参加者は事前に名簿を提出してもらいます。会場は江刺中央体育館ですが会場に入る前に検温していただきます。当然マスク着用し、体温が37.5℃以上の方は会場に入ることができません。できるだけ声を上げず、間隔を持っての参加となります。3歳以上のクラスの子どもたちが運動会に参加します。0~2歳児はご家族が保育できない場合、保育園で保育することにしました。このようなことを確認し5日(土)9時30分より運動会は行います。終了は11時30分までとしました。その運動会に向け練習が行われています。

中央体育館での総練習

9月2日(水)午前9時30分より行いました。体育館まではタクシーで行きました。11時30分までの予定で総練習が行われました。

 
始めは「中田太神楽」です。準備体操をして競技が始まります。
 
各クラスのかけっこ、障害物競技を行いました。最後に4歳児、5歳児の紅白リレーです。
 
最後に終わりの言葉で終了です。

普段の保育での練習の様子 

 
かけっこの練習
 
同じくかけっこの練習
 
神楽の練習 練習してから日が浅いのでまだ踊りは揃っていません。
 
障害物競技の練習