お話しキャラバン「すくすく」の講演

トップページに戻る

6月8日(金)奥州市江刺で活躍されているボランティア人形劇団お話しキャラバンすくすくの公演が行われました。今年度江刺保育園が最初の講演だったようです。10名の方が9時30分から準備に取り掛かり10時から開演されました。紙芝居、影絵、人形劇、合間に手遊びを入れ子どもたちが楽しめるようにプログラムされていました。各団員みなさんベテランになり、子どもたちのことをよく考え講演されていました。皆で楽しむことが出来ました。

  
最初にご挨拶をしました。大道具から小道具、そして人形作り、紙芝居、背景、BGM、等ほとんどすべてが手作りです。
  
紙芝居、人形劇、リトミック風の手遊び
  
影絵、最後にお別れの挨拶、出演したお人形さんたちともお別れの挨拶をしました。