平成30年度運動会

トップページに戻る

9月になり、すっかり涼しくなりました。9月4日(火)に江刺中央体育館で総練習をし、8日(土)に本番を迎えました。前日7日(金)午後4時から会場準備を行い、打ち合わせも行いました。当日は雨模様でしたが後片付けの時は雨は上がりました。昼食をはさんで午後まで運動会を行っている施設は殆どなくなってしまいましたが、私たちは午後2時まで行っています。保護者会でこの件について協議して頂いていますが、家族で一緒に昼食を食べる機械はほとんどないので運動会の時にその楽しさを体験できるのは貴重な体験になっているというご意見を頂き、毎年午前9時から午後2時までの運動会を続けています。練習の時から本番終了までの様子をお知らせします。

運動会練習の様子

  
8月中旬過ぎから園庭でかけっこの練習が始まりました。
  
館山にある旧岩谷堂小学校体育館でも練習しました。
  
9月4日は本番が行われる江刺中央体育館で3歳児以上の子どもたちの総練習をしました。
昼食は「おにぎり」を持参して頂き練習後に頂きました。
  
本番の前日9月7日午後4時から会場準備が行われました。ご協力頂く保護者会役員の皆様にも集まって頂き段取りを確認しました。
準備は午後8時過ぎまでかかりました。

運動会本番
運動会プログラム
30undoukai.pdf へのリンク

  
9月8日午前9時から始まりました。子どもたちの始めの言葉が最初です。
  
リズム、障害物、親子競技、玉入れ協議は祖父母の皆さんにも一緒に参加してもらいました。
  
卒園児のリレー、母親の借り物競争、父親の紅白リレー
  
最後は4歳、5歳児のリレー、閉会式は保護者会長よりお話をして頂きました。

最後の子どもたちの紅白リレーは白熱したリレーになり子どもたちの真剣に取り組んでいる姿に皆さん感動されていました。
怪我無く、無事に運動会が終わりました。子どもたちが参加した全ての競技において、それぞれの子どもたちの成長している姿を確認することが出来、その喜びをご家族の皆さんと共有し分かち合うことが出来ました。良い運動会を行うことが出来ました。子どもたち全員に感謝です。